読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役美容師が教える髪のトリートメントとヘアケアの極意

銀座・青山で培ったヘアケア法・髪のトリートメントのノウハウを現役美容師がアドバイス

MENU

頭皮トラブルをさけるための対処法

頭皮に関して

Q・頭皮のえりあし付近にかゆみが出る原因、またはそのかゆみの改善に役立つ対処法はありますでしょうか?

f:id:yoshida-masahiro:20170106093222j:plain

A・えりあしに限らずヒフのかゆみは基本的にバリア機能の低下乾燥からくるものがほとんどです。季節的な問題も関係してくると思いますが、シャンプー、トリートメントの残留や、ドライヤーで乾かす行程もいま一度確認する事が必要かもしれません。

バリア機能の低下と乾燥

人のヒフには必ずバリア機能という紫外線、乾燥、摩擦などの外的要因から守る機能がそなわっています。この機能は0.2ミリと肉眼では見えないものですがヒフから出る

  • 皮脂

この2つが混ざりあってできた天然のクリームのようなものが、ヒフに必要な水分を保持したり雑菌などが繁殖しないようヒフ全体を覆い、守ってくれている機能です。

バリア機能は、普段からこの皮脂のバランスを保って機能していますが冬場に関しては乾燥によりそのバランスが崩れ、ヒフのトラブルを起こしやすいのです。

かゆいと言う症状はこのヒフ機能が低下している サインですので、シャンプーの洗浄力を見直す良い機会だと捉え、洗浄力の優しいシャンプーに変えるなどの対処することも必要です。

シャンプー、トリートメントの残留

頭皮トラブルが起こりやすい原因の一つがこのシャンプー、トリートメントによるヒフへの残留です。これは単純にシャンプー後やトリートメント後のすすぎをしっかり行わない事で起こるトラブルです。

特に、えりあしに関しては後頭部の下に位置しているため雑になりやすく、洗い残しやすすぎ残しが目立つ所ですのでよく注意して行う事が大切です。

ドライヤーの行程

かゆみが出るもう一つの原因として、頭皮がドライヤーでしっかり乾かされず生乾きで放置される事でおこりやすいと考えられます。

頭皮の生乾きの状態とは、例えるなら洗濯物を広げずそのまま放置している状態です。生乾きのままでは雑菌が増え、それが頭皮のかゆみにつながりやすくなります。

ドライヤーはお風呂から出たら速やかに、えりあしも含め頭皮全体を乾かす事を意識しましょう。

ぜひ、ご参考までに。

髪をのばす時に気をつけるべきポイント3つ 

【Q&A】トリートメント トリートメント記事

Q・今後、髪を本気で伸ばして行きたいと思っています。カラーリングをしながらでも髪をなるべくダメージをさせず、キレイに伸ばして行きたい場合に気をつけるポイントや良いアドバイスはありますか?

f:id:yoshida-masahiro:20170105203038j:plain

A・カラーリングをしながらでも髪を伸ばしつつキレイに保つ上では、美容室で行うカラーリング施術で意識する事や、ご自宅、日常生活でのケアに意識をもち、ある程度髪の知識をもった上で髪と上手に付き合う事が大切です。

カラーリングをしながら綺麗に伸ばす

驚かれる方もいらっしゃいますが、実は髪は死滅細胞です。これは爪と似ていて髪には血液が通っていないため、生えた瞬間にすでに死んだ細胞。すなわち生えてきた髪は治る事や生き返る事はなく、伸びながら外からのダメージ紫外線、摩擦、ドライヤーの熱etc...)を受ける一方なのです。

そんな、デリケートになりやすい髪にカラーリングをしながらキレイに保ちつつ伸ばして行きたいとお考えの方はカラーリングはリタッチ(伸びた部分)のみが理想です。

美容室で使われるカラー剤は以前と比べ、髪に対して優しくなったとはいえ毛先まで全体カラー行う場合、少なからず負担がかかります。毎回毛先まで全体カラーを行う事での負担により途中でカットが必要になってしまうケースも出てきてしまうので、とにかく伸ばす方向でお考えの場合はリタッチ(伸びた部分)をオススメしています。

ご自宅でのケアに意識を

”キレイに伸ばす”ここに重点をおく場合、日常生活やご自宅でのケアはかかせません。『食生活がカラダを作る』これと似ていて、キレイな髪を保うえでのキーポイントは日々ご自宅でつかうヘアケア用品です。

特にシャンプーとトリートメントは日常生活のヘアケア”において切り離せないものです。髪をキレイに伸ばす場合、どんなシャンプーとトリートメントがご自身にマッチするのか髪を十分理解している担当の美容師と相談しながらから決めるのが良いでしょう。

髪の知識をもつ

『専門家ではないから、細かい事はわからない』などの声をお客様から頂きます。もちろんキレイな髪をキープする上で守って頂きたい大切な事はたくさんありますが、最初は少しづづで良いと思います。

”必ずキレイな状態で髪を伸ばす”そんな強い思いで情報収集する事も大切ですが、肝心なのはその情報が本当にご自身の髪にとって正しい事なのか、疑問に思った時こそ担当の美容師さんを頼ってみましょう。まずは、みなさんの髪の事を1番知っている方の情報が信頼ができ、ヘア知識として役立つのではないでしょうか。

是非、ご参考までに。

ヘアサイクルとは?

頭皮に関して 栄養とヘアケア

『毛穴から髪が育ち、抜けて、また生え変わる周期』これを”ヘアサイクル”といいます。これはヒトのカラダで普通に起こる事で、近年この普通の出来事が、色々な要因によって『うまく行われない』という事が問題視されています。

普段のサロンワーク中にも多くのお客様から『抜け毛が増えた』『最近、髪の量が減った気がする』など、多くの悩みの声を頂きますがの悩みは日頃のヘアケアはもちろん摂取する物、すなわち日常の食生活生活習慣による影響が強いのではないかと感じてなりません。

今回は、ヘアサイクルのご説明とそのヘアサイクルを乱してしまう食生活生活習慣に関して少し掘り下げて行きましょう。

  1. ヘアサイクルの実態
  2. ヘアサイクルを乱す原因と食生活
  3. 終わりに 

f:id:yoshida-masahiro:20161228080637g:plain

1ヘアサイクルの実態

【髪は「成長期」に成長する】

髪は毛穴の中にある毛母細胞という細胞が分裂し、それが髪となって毛根から押し上げられるように成長します。また、毛根は胎児のときにつくられその毛根の数は生まれてから基本的に一生変わることはなく髪の伸び方は

  • 1日…約0、5ミリ
  • 1カ月…約1センチ〜1、5センチ
  • 1年…約15センチ

だいたいこのくらいのペースで伸びます。しかし髪は永遠に伸び続ける事はなく、図のように休止期を過ぎると自然と抜け、その抜け落ちたところからまた新たな髪が生えてくるというサイクルを繰り返します。

1つの毛穴から1本の髪が生えて成長し、長い月日を経て抜け落ちるまでの周期を”ヘアサイクル”とお伝えしましたが、そのサイクルの間は

  • 男性で3年〜5年
  • 女性で4年〜6年

これが平均です。(男子の毛根弱し。。)また、ヘアサイクルは成長期▶︎退行期▶︎休止期という順序です

  • 成長期…髪が生え、成長するまでの期間
  • 退行期…成長が止まるまでの期間
  • 休止期…髪が抜けるまでの期間

このように分けられ、ほとんどの期間は『成長期』(髪が生え、成長するまでの期間)です。この成長期が長ければ、髪はそのぶん長く伸び、太くなる傾向がありますが、頑張って伸ばそうとしても6年前後で抜け落ちてしまう為、どこを見渡しても髪が足の先まで伸びている方はいないのはそのためです。

その後、成長が止まる『退行期』はたったの2〜3週間です。この時期に入ると髪の成長が終わり、その退行期を経て今度は『休止期』に入ります。

この休止期3〜4ヶ月で、この期間は毛穴の中で新しい成長を始めた髪に押し出されるようにして自然に抜け落ちる期間です。髪は1本1本のヘアサイクルが異なり生え変わる時期がずれるため、一部分から一度にまとめて抜けることはないのが特徴です。(円形脱毛症は別)

【薄毛のサイン】

多少、個人差はありますが、ヒトの髪は約10万本生えています。1日あたり50〜100本程ぬけることになりますがシャンプーした時に抜けた髪が浴室の排水溝に思った以上にたまって心配になった経験はありませんか。

成長した髪が1日50本〜100本抜けるのは自然な現象ですので、抜け毛を深く心配する必要はありません。しかし、抜け落ちる髪が短くて細い抜け毛が目立ってきた時は、薄毛になりかけている可能性があるので注意が必要です。

2ヘアサイクルを乱す原因と食生活 

 ヘアサイクルが乱れる原因はいろいろあります。加齢による頭皮の機能低下もその一つで更年期による女性ホルモンが低下すると、男性ホルモンが優位になりその男性ホルモンには、抜け毛を引き起こす働きがあるためヘアサイクルが乱れます。

そして加齢だけに限らず若年層でも揚げ物や炭水化物、お肉中心で野菜をあまり食べない生活は注意が必要です。分かりやすい例をあげると背中にニキビのできやすい方は男性ホルモンの影響が強いので、抜け毛になるリスクは高まります。 

また、みなさんファストフードやラーメンなどのB級グルメ、また甘いお菓子やスイーツが好きですか?私は大好きな一人でありますが、やはりこれも男性ホルモンが優勢になるため『男』としては食のコントロールをしなければいけない所ですね。

これらの食べ物は制限をかけたり、適量を守れば問題ありませんが、野菜を全くとらなかったり、バランスを考えず単品で、かつ頻繁に続けたりすると、油分の多すぎる食事となり、良質な脂質でない場合、抜け毛の原因やヘアサイクルを乱してしまう原因にもなりキレイな髪も頭皮も育めません。

  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 過度のダイエット
  • ストレス
  • 飲酒や喫煙

などによる生活習慣も、血行不良になり、頭皮に十分な栄養が行き渡らないので、体質や遺伝による影響は多少あるにせよ、まずはご自身の意識でヘアサイクルを乱してしまう、食習慣や、生活習慣を改めていく事が大切です。

3おわりに 

前述でもお伝えしましたように、摂取するものによって私たちのカラダにはダイレクトに反映しヘアサイクルに影響を与えます。ヘアサイクルを円滑に行う事で女性であれば4〜6年という期間健康的でキレイな髪をしかもトラブルなく育てられる可能性があります。

”ヘアケアの基本はトリートメントで”これはあくまでもすでに生えている髪にとって大切な事でダメージをうけた髪をキレイに導くために必要不可欠なものですが、ベースとなる髪の生みの親である頭皮”を改善させる事、またはその頭皮から生まれる髪のヘアサイクルを円滑に行う事がヘアケアとしての基本であり”まずは出来ることから少しづつ”という意識をもつ事が大切です。 

是非、ご参考までに。

ケンタッキーフライドチキンが髪や頭皮におよぼす影響とは?

栄養とヘアケア

Q・「クリスマスにケンタッキーフライドチキンを毎年注文していますが栄養学を学んだ美容師さんの視点から見るとケンタッキーのチキンは髪や頭皮にとって何か影響があるのでしょうか?」

f:id:yoshida-masahiro:20161223224823j:plain

A・「ケンタッキーフライドチキンは、鶏肉ですので高タンパク質で、糖質は少ないものの

  • 塩分
  • 脂質
  • トランス脂肪酸

が含まれ、それらはもちろん髪や頭皮にとって、摂取しすぎる事でデメリットになってしまう事はが考えられます!」

ケンタッキーフライドチキンの栄養分析

まず、髪や頭皮の影響にせまる前にチキンの分析をしていきましょう。

【オリジナルチキン 1個平均】

エネルギー:237kcal

たんぱく質:18.3g

脂質:14.7g

炭水化物:7.9g

灰分:2.4g 

ナトリウム:668 mg

カリウム:234 mg

カルシウム:28 mg

リン:200 mg

鉄:0.6mg

食物繊維:0.3g

食塩:1.7g

(ケンタッキーフライドチキンホームページ参照

栄養成分表 2016年12月19日)

気になるカロリーに関しては

  • ケンタッキーフライドチキン1個 …237kal
  • ご飯茶碗1杯…250kal
  • ハンバーガー1個…260kal

 ご覧の通り、ご飯や、ハンバーガーにくらべても1個あたり多少の差はあるにせよ決して高カロリーとは言えません。また、炭水化物に関しては

  • ケンタッキーフライドチキン1個…7.9g
  • ご飯茶碗1杯…56.0g
  • ハンバーガー1個…30.0g

 と、糖質に関してもご飯やハンバーガー1個あたりと比べてかなり少ないのが分かります。ここまではカロリーも糖質も思った以上に高くない結果になっている事が証明できます。次に塩分と脂質に関してみて行きましょう。

塩分、脂質の過剰摂取が髪や頭皮に悪影響

【塩分】

塩分の過剰摂取は、へアサイクル(髪の生え変わるサイクル)を正しい周期にできなくなり、毛根内の細胞に負担がかかる事が考えられ、抜け毛・薄毛が進行しやすくなります。

・ナトリウム(食塩相当量)の1日の摂取量について、高血圧予防の観点から、男女とも値を低めに変更。

18歳以上男性:2010年版 9.0g/未満 → 2015年版8.0g/未満

18歳以上女性:2010年版 7.5g/未満 → 2015年版7.0g/未満

(厚生労働省 より引用)

2015年以降の厚生労働省が定めた日本人18歳以上の塩分1日の摂取量は

  • 男性で8g以下
  • 女性で7g以下

となっています。フライドチキンを1個摂取するだけで1.7gと1日の摂取量の20%以上もとる事になるのでこれは塩分が多いと言えます。

【脂質】

ケンタッキーフライドチキンにも使用されるトランス脂肪酸をご存知でしょうか?健康へはもちろん頭皮や髪への悪影響も十分考えられます。

日本ケンタッキーフライドチキンでは2007年10月にトランス脂肪酸の含有量を半減させた調理油に切り替え、今後も含有量をゼロにする油の研究を進めていくと発表している。(Wikipediaより引用)

このように、今となっては安全な対策はとられ始めているものの、日本では表示義務や含有量を表示する決まりがないのです。これは欧米人に比べ

”日本人はあまりトランス脂肪酸を摂取していない”

という仮説だけのあいまいな研究結果で判断されている危険な事実なのでご自身での摂取をコントロールしなければならないのです。

また、トランス脂肪酸が頭皮や髪にとって及ぼす影響に関してはこちらの記事を参考にしてみて下さい。 

 ケンタッキーフライドチキンは糖質は少なく、血糖値も上がりにくいですが塩分トランス脂肪酸など、注意しなければならない成分が含まれています。 

健康面でも、高血圧や、脳卒中、腎疾患、心疾患などになるおそれがありますのであくまでも、週に何度も食べたり一回に食べ過ぎは禁物です。

クリスマスにケンタッキーフライドチキンを食べる際は髪や頭皮のタメにほどほどに。また他の食材もバランス良く食べて楽しく過ごして下さい。

是非、ご参考までに。

天然由来オイルトリートメントの特徴とは?

【Q&A】トリートメント

Q・最近、天然由来のオイルトリートメントが出回ってる気がしますが、どんな特徴があるのでしょうか?また使用の際の注意点などはありますか?

f:id:yoshida-masahiro:20161219215940j:plain

A・天然由来オイルトリートメントの特徴は、髪の保湿や艶をキープする上でとても効果的です。逆にモノによって使い過ぎがデメリットを生む原因になるので注意が必要です。

天然由来オイルの特徴

近年では、アルガンオイルツバキオイル、ホホバオイルなどが商品化されているモノが多い傾向にあります。それぞれ共通する特徴としては、

  • 抗酸化力が高く、活性酸素の除去に優れる
  • 保湿力が高く、しっとりする
  • 紫外線から守る

このような特徴があります。天然由来のものなので直接髪に付けることで効果を発揮するものやヒフにつけても有効なモノも多い傾向にあります。(※商品によっては使用上の注意点があるオイルも存在するので、購入する際にしっかり確認する必要があります。

特に多く出回ってるアルガンオイルツバキオイル、ホホバオイルは顔や髪はもちろんボディーにつけ、そのままハンドクリームとして手の保湿に役立てることも可能です。爪の際に使ってもベタつかず不快感も生まないのも特徴の一つです。 

また、髪に対してはドライヤーで乾かす前と乾かした後に分けて使う事でよりしっとり感が生まれます。

使いすぎがデメリットに

天然由来のオイルとはいえ、100%天然では無い場合

  • 極端にコーティング力が強いオイル
  • 長期間、髪へ吸着する力があるいオイル

このようなオイルも存在し、それをたくさんつける事でシャンプーの際にキューティクルも一緒にはがしてしまう恐れもありますので、オイルをたくさんつける事が全てではありません。

長期的スパンで見た時はオイルの使い過ぎ枝毛の原因になるなど髪にとってデメリットとして働く事も考えられますので注意しましょう。また、使い勝手がよいせいかオイルなどの洗い流さないタイプのトリートメントにばかり頼ってしまうという方が少なくありません。

 こちらの記事でもご紹介しましたが、ヘアケアの基本はインバストリートメント(洗い流すタイプ)のケアです。あくまでもヘアオイルなど、アウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)は補足的なヘアケアというスタンスで考えましょう。

天然由来オイルは繊細

 天然由来オイルもやはり長期間にわたり空気に触れると酸化します。酸化を防ぐため、空気に触れないようキャップはしっかりと閉め、なるべく直射日光はさけることが大切です。

『天然由来』のように”天然”とうたっていても使用上の注意点があるものも中には存在しますので使用する際は注意点をしっかり把握したうえで使用することをオススメします。

是非、ご参考までに。