現役美容師が教える髪のトリートメントとヘアケアの極意

銀座・青山で培ったヘアケア法・髪のトリートメントのノウハウを現役美容師がアドバイス

MENU

ホームケアのヘアトリートメントのチョイス方法とは

 Q・数あるホームケアトリートメントの中でどんなものを使えば良いかわかりません。また、洗い流すタイプと洗い流さないタイプどちらがオススメですか?

f:id:yoshida-masahiro:20161210104232j:plain

A・トリートメントに関してはこちらの記事でもご紹介しましたが、基本的にはご自身の髪質に合ったものがベストです。

 質の善し悪しは値段に比例する部分もありますが、どんな成分が自分に合っているかを見分ける事が困難な場合がおおいにあると思いますので担当の美容師に相談し、髪質に合ったトリートメントを選ぶ事をオススメ致します。 

洗い流さないトリートメントはあくまでも補足

トリートメントはインバストリートメント(洗い流すタイプ)アウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)に大きく分けられます。

基本的に浴室でインバストリートメント(洗い流すタイプ)でしっかりケアされた上で、きょくたんに指通りが悪い、きしみ感が残る場合は補足的な役割として髪の中間部〜毛先にアウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)を付けて頂くと良いでしょう。 

アウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)だけに頼り、浴室で毎日使うシャンプー・トリートメントをないがしろにするのは最適なヘアケアとは言えません。十分にインバストリートメント(洗い流すタイプ)で髪をケアした上でアウトバストリートメント(洗い流さないタイプ)をあくまでも補足的な役割で使用する事をオススメします。

こちらの記事も参考にしてみて下さい。

是非、ご参考までに。