読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役美容師が教える髪のトリートメントとヘアケアの極意

銀座・青山で培ったヘアケア法・髪のトリートメントのノウハウを現役美容師がアドバイス

MENU

美容室で行うトリートメントに時間がかかるのはなぜ?

Q・美容室で行うトリートメントと自宅でのトリートメントの行程の多さに違いがあるのはどうしてですか?

f:id:yoshida-masahiro:20160929222118j:plain

A・美容室によって使用するものや手順に違いはありますが、髪の内部までトリートメント成分をしっかり浸透させ、ご自宅では行えない特殊な行程をいくつか踏むため時間と手間がかかります。 

行程が多いワケ

yoshida.hairtreatment.jp

 こちらの記事でもご紹介しましたように、髪の断面はお寿司ののり巻き状に【具、お米、ノリ】のように大きく3構造になっています。目的は髪の内部に例えられる【具、お米】の部分にいくつかのトリートメント成分を満たし最後に【ノリ】を強化する事になるので、美容室では【具、お米、ノリ】それぞれの場所に必要な成分をいくつかの行程に分けて浸透させるため、時間を要します。

自宅では不可能な行程

美容室によってトリートメントの行程はさまざまで使用されるものもにも違いがあるとお伝えしましたが、髪内部にトリートメントを浸透させると言う点では必ず【熱・水分・振動】が必要不可欠になるので、この浸透させる為の要素をふまえると必然的に行程が多くなってしまうのです。

是非ご参考までに。