読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役美容師が教える髪のトリートメントとヘアケアの極意

銀座・青山で培ったヘアケア法・髪のトリートメントのノウハウを現役美容師がアドバイス

MENU

湿気で髪がまとまらない時、トリートメントで解消できますか?

【Q&A】トリートメント

Q・雨が降った日や湿気が多い日は髪が広がってうまくまとまりません。トリートメントで解消できますか?

f:id:yoshida-masahiro:20161013150531j:plain

 

A・完全に解消出来るものではありませんが、トリートメントで髪に重さが生じ、多少広がりやうねりは抑えられます。それと同時にドライヤーのかけ方がとても大切です。

 髪の内部にしっかり栄養を

湿気による髪の広がりの原因は髪の水分バランスが悪くなる事です。髪一本一本に栄養が行き渡ると髪の中の密度が増し、全体にまとまりがでるため効果的にトリートメントを髪の中に届けてあげる事が大切です。以前お伝えしましたこちらの記事を参考にしてみて下さい。

yoshida.hairtreatment.jp

 ドライヤーの当て方

湿気や雨の日や多い日は髪が大気中の水分を吸ってしまい、髪の広がりやうねりが出てしまいます。その対処方としてドライヤーで髪に水分が無くなるまでりしっか乾かす事。このしっかり乾かす事がとても重要です。

そして、9割以上乾いた後に最後の仕上げに指で髪を引っぱりながらドライヤーを上から当てることで多少のうねり、広がりが解消出来ます。

この一連の流れをシャンプー後など、一度全体が濡れた状態から行うとより効果的です。

是非、ご参考までに。