読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役美容師が教える髪のトリートメントとヘアケアの極意

銀座・青山で培ったヘアケア法・髪のトリートメントのノウハウを現役美容師がアドバイス

MENU

カラーリング用シャンプーとは?

【Q&A】シャンプー

Q・以前から、カラーリングをしている場合はなるべくカラーリング用シャンプーを使用するべきと言われてきましたが、通常ののシャンプーとの大きな違いはどんな所でしょうか?

f:id:yoshida-masahiro:20161121155552j:plain

A・カラーリング用シャンプーとは単純に他のシャンプーと比べ、洗浄力が弱くカラーリングのもちに重点をおいたシャンプーの事です。毎日使いで問題ありませんが、特にカラーリングした当日〜5日くらいは必ず使用して頂きたいものです。

他のシャンプーと比べ洗浄力が弱い

カラーリングをした直後は、色味が髪の中に入る事でキューティクルが開き、デリケートな状態になっています。

そんなデリケートになった髪に対し、洗浄力の強いシャンプーで洗ってしまうと髪の中に入った色味が落ちやすくなってしまい、退色しやすい髪になってしまいますのでカラーリング用シャンプーはカラーの退色をさせにくいよう洗浄力が弱く作られています。

カラーリングの直後に必要

実は、カラーリング直後は髪がとても不安定な状態で、数日はしっかりと色味が定着していない状態なのです。せっかっくキレイに染め上げたカラーリングも、その直後の手入れをおろそかにしてしまっては台無しです。

上記のご質問にもお答えしましたカラーリング当日〜約5日くらいは特に配慮が必要な期間ですので、優しい洗浄成分であるカラーリング用シャンプーが必要になるのです。

また、カラーリング直後のご自宅でのシャワーの温度にも気をつけて頂きたいところです。こちらの記事も参考してみて下さい。 

是非、ご参考までに。